PC版
menu

閉じる
道路情報
防災情報
しずこくの取り組み
申請関係
入札契約情報
事務所情報
閉じる

緊急情報
事務所情報

冬の積雪・凍結道路にご注意ください。

平成24年11月29日

~安全・円滑な通行確保のため滑り止め対策をお願いします。 ~

   静岡県は気候温暖な地でありますが、国道1号箱根峠では800m、139号朝霧高原で900m、
  138号篭坂峠で1,000mを越える標高があるため、冬期には山間部において降雪や道路が凍結
 することが度々あり、毎年、積雪・凍結のため山間部の上り坂でスリップした車を原因とする渋滞や
 通行止が発生しています。
  冬期、山間部を通行される場合は事前に万全な滑り止め対策をお願いします。
<ドライバーの皆様へのお願い>
   冬道の安全運転は何よりもドライバーのみなさんの心がけが大切です。
   出発の前に、利用する道路の状況や気象情報などを確認しましょう。
   雪道を走行する場合には冬用タイヤの装着やチェーンなどの滑り止めを携行しましょう。
   また、車間距離を充分にとり、スピードを控えめにし、ゆとりを持った運転をお願いします。

静岡国道事務所の冬道対策
 ■路面の凍結を防止するための薬剤散布をしています。
   橋の上や峠のカーブ区間など、路面凍結の恐れがある場所や既に路面凍結が発生している場所
   に凍結防止剤を散布します。散布作業は気象予測や現地の気象条件により判断し必要に応じて
   実施します。
 ■交通を確保するために除雪作業を行います。
   道路に降り積もった新雪が圧雪・氷盤にならないよう、早期に路面の積雪を除雪車で路外や路肩
  に排除します。
*静岡国道事務所管内における冬期の路線上の気温、路温、路面状態、道路状況画像、規制情報、
 通行止情報などはホームページや携帯サイトをご覧下さい。

別紙資料

◆お問い合わせ

国土交通省中部地方整備局 静岡国道事務所
   副所長 藤永 稔
   電話 (054)250-8906   ファックス (054)252-5809