PC版
menu

閉じる
道路情報
防災情報
しずこくの取り組み
申請関係
入札契約情報
事務所情報
閉じる

緊急情報
事務所情報

地震・津波に関する気象勉強会を実施

平成24年7月18日

◆お知らせの内容

 自然災害に備え、被害をできるだけ少なくするためには、自然環境の特性や、災害が起こるメカニズムなどを、普段から理解しておくことが大切です。
 静岡国道事務所では、静岡県中部及ぶ東部地域の国道1号、52 号、138 号、139 号と246 号の5路線延長約260km を管理しています。道路管理を行っていく上において、地震・津波による災害とは切り離す事ができない関係があります。南海トラフを震源とする東海・東南海・南海の3連動地震も想定されている中、東日本大震災をふまえ地震・津波に対する備えが重要です。
 このため、事務所職員が地震・津波に関する基礎知識を理解することを目的に、下記の日程で気象勉強会を実施します。気象勉強会では、静岡地方気象台から講師を招き、講演をいただく予定です。

          日  時:平成24年7月26日(木)13時30分
          場  所:国土交通省静岡国道事務所
               (静岡市葵区南安倍2丁目8-1)
          対象者:事務所職員
          講  師:静岡地方気象台 調査官 小河原 隆弘

◆お問い合わせ

国土交通省中部地方整備局 静岡国道事務所
副所長 藤永 稔
電話 (054)250-8900 ファックス (054)252-5747