PC版
menu

閉じる
道路情報
防災情報
しずこくの取り組み
申請関係
入札契約情報
事務所情報
閉じる

緊急情報
事務所情報

梅雨、台風等の異常気象時は災害に注意

平成24年5月24日

~大雨に備え通行止装置の操作訓練を実施します~

◆概要

 静岡国道事務所では、大雨による災害の危険から人命を守るため、管内の国道1号、国道52号及び国道246号に各1ヶ所、計3ヶ所の事前通行規制区間を設けています。
 梅雨、台風などの異常気象に備え、毎年、梅雨入り前に通行止装置(遮断機)の操作訓練を実施しています。 今年度は昨年に引き続き、国道1号「箱根規制区間」(静岡県側)で訓練を実施します。
◆ 実施日時及び場所
 1)日 時 平成24年5月30日(水)と31日(木) 両日とも13:00から
 2)場 所 国道1号「箱根規制区間」(静岡県側) (静岡県田方郡函南町大字桑原字茨ヶ平…別紙参照)
 3)参加者 静岡国道事務所 職員 約30名
 4)内 容 通行止装置(遮断機)の操作 なお、訓練は片側交互通行規制を行い実施しますのでご理解、ご協力をお願いします。
 5)その他 雨天決行
◆ 背景
 3ヶ所の事前通行規制区間では、連続雨量が250mmに達した場合、災害発生の可能性が高まると判断し遮断機を下ろして区間内の通行を禁止します。
 近年、前線の停滞や大型台風の接近など大雨による災害が多発しております。昨年度は、台風2号、6号、12号、15号による大雨で国道1号箱根において1回、国道52号逢坂において1回、国道246号小山において4回の通行止めを行っています。
 大雨等異常気象時に道路を利用される場合は、降雨状況、規制情報を事前にご確認いただき安全に留意して走行願います。
 ※国道246号小山規制区間においては、平成22年の台風9号による被災箇所の対策工事が完了するまでの間、連続雨量250mmに達する前でも、通行が危険と判断された場合は通行止めを行います。
◆ 降雨状況、規制情報の確認
 静岡国道事務所のホームページのほか、以下の携帯サイトから入手できます。
 しずこくモバイルサイト https://www2.cbr.mlit.go.jp/shizukoku/mobile/

別紙資料

◆お問い合わせ

国土交通省中部地方整備局 静岡国道事務所
副所長 藤永 稔
電話 (054)250-8906 ファックス (054)252-5809