PC版
menu

閉じる
道路情報
防災情報
しずこくの取り組み
申請関係
入札契約情報
事務所情報
閉じる

緊急情報
事務所情報

「ロケット時計」の正体はなに?

平成23年11月25日

~駒形小学校児童が静岡国道事務所を見学(総合的な学習の時間)~

◆お知らせの内容

 静岡市立駒形小学校では、6年生の「総合的な学習の時間」で、「学区を知ろう」というテーマのもと、学区の中の興味のあることを追求し、学区に対する理解を深める学習を行っています。
 6年生の児童の皆さんが、この学習の中で興味を抱いたもののひとつが、静岡国道事務所にある「ロケット時計」(駒形小学校ではこの呼び方が通称になっています)。
 「ロケット時計について教えてほしいので、静岡国道事務所に話を聞きに伺いたい」と6年生の児童から静岡国道事務所へ直接連絡があり、静岡国道事務所が児童の方々から取材を受けることになりました。
 駒形小学校に通う児童にとっては、いつも校庭からみている「見やすくて便利な時計」である「ロケット時計(駒形小学校通称)」ですが、国土交通省にとっては、実は大変重要な設備です。
 静岡国道事務所としては、「ロケット時計(駒形小学校通称)」の本来の設置目的をしっかりと説明させていただくと共に、「道路情報センター」などの所内にある施設も見学していただき、静岡国道事務所の仕事を知っていただこうと考えています。

◎来所される方々は、
  駒形小学校の6年生の児童48名(引率の先生2名)
◎来所される日時は、
  平成23年11月29日(火)10:30~12:00

別紙資料

◆お問い合わせ

国土交通省中部地方整備局 静岡国道事務所
 副所長 各務 孝男
 電話 (054)250-8900 ファックス (054)252-5747