PC版
menu

閉じる
道路情報
防災情報
しずこくの取り組み
申請関係
入札契約情報
事務所情報
閉じる

緊急情報
事務所情報

国道 1 号清水駅前に自転車専用通行帯が完成!

平成24年3月12日

~安全で快適な歩行者・自転車通行空間を創出~

◆お知らせ内容

 静岡市清水区の清水駅前を通る国道1号は、JR清水駅を中心として、商業施設、公共施設、住宅や小学校があり歩行者・自転車の通行の多い地区です。しかし、歩道上では歩行者と自転車が混在して通行しており、安全性が課題となっていました。
 そのような状況のなか、平成19年度に自転車通行環境整備モデル地区(「清水駅前地区」)に指定され、地域と行政の協働により、安全快適な歩行者・自転車通行空間の創出に向けた整備計画を策定しました。
 静岡国道事務所では、この整備計画に基づき平成20年度より順次工事を進めて参りましたが、このたび国道1 号静岡市清水区の辻町交差点~辻1丁目交差点の間について、自転車専用通行帯※1(自転車レーン)が完成しましたのでお知らせいたします。

◇ 供用日時:平成24年 3月15日(木)17:00

 今回の整備により、歩行者と自転車が現状よりも分離されることで、歩行者・自転車にとって安全で快適な走行空間となります。
 なお、今回の整備区間では自転車は引き続き歩道も通行可能です。
 また、「清水駅前」モデル地区内の整備は静岡市整備分も含め全て完了します。今後は交通量調査や利用者調査を継続的に実施しながら、必要に応じ改善していく予定です。今後とも事業に対する御理解と御協力を御願いします。

※1:自転車専用通行帯
 通称「自転車レーン」と呼ばれ、自転車のみが通行する車両通行帯であり、自動車や原動機付自転車は他の車両通行帯を通行しなければなりません。

別紙資料

◆お問い合わせ

国土交通省中部地方整備局 静岡国道事務所
 副所長 一前 修
 電話 (054)250-8900 ファックス (054)252-5747
静岡県警察本部 交通部
 交通規制課 次席
 電話 (054)271-0110