PC版
menu

閉じる
道路情報
防災情報
しずこくの取り組み
申請関係
入札契約情報
事務所情報
閉じる

緊急情報
事務所情報

災害対策用機械 操作訓練の実施について

平成21年06月10日

~迅速な対応を目指して~

◆概要

国土交通省静岡国道事務所では、災害時等現場での作業を支援・指揮するために、照明車や対策本部車といった、災害対策用車両(以下、「災対車」と表現します)を配備しています。

これら災対車を、災害発生により緊急的に職員を出動させるにあたり、現場での操作が円滑に、そして確実にできるよう、技術の習得を目的として職員による操作訓練を実施します。

◆実施日時及び場所

 1)日  時  平成21年6月17日(水) 午前(1回目) 10:00~12:00

                         午後(2回目) 14:00~16:00

 2)場  所  静岡国道事務所敷地内

 3)参加者  静岡国道事務所職員 約20名

 4)内  容  照明車・対策本部車の実地操作訓練(別紙1参照)

◆その他の災害対策用機械

災害対策運営要領に基づき、当事務所には以下の車両が配備されています。

〔対策本部車〕 大規模災害時等、被災現場付近において、陣頭指揮を行えるよう、各種通信機器や、会議設備・仮眠用具を備えています。
〔衛星通信車〕 災害現場からの情報を素早く、より正確に、映像等も含め伝えられるよう、衛星回線を使用した通信機器を備えています。
〔照明車〕 夜間等連続しての作業や、現場監視を支援できるよう、1つで40W蛍光灯の約40倍の明るさを持つ照明を6灯備えています。

別紙資料

◆お問い合わせ

国土交通省中部地方整備局 静岡国道事務所
副所長
一前 修
連絡先 TEL.054-250-8907/FAX.054-250-8911