PC版
menu

閉じる
道路情報
防災情報
しずこくの取り組み
申請関係
入札契約情報
事務所情報
閉じる

緊急情報
事務所情報

通行止装置(遮断機)操作訓練の実施について

平成20年05月29日

~大雨にそなえて~

◆概要

国土交通省静岡国道事務所では、大雨による災害の危険から人命を守るため、管内の国道1号及び国道52号に各2ヶ所、国道138号及び国道246号に各1ヶ所、合わせて6ヶ所の通行規制区間を設けています。

[1号] 

  • 箱根規制区間(田方郡函南町大字桑原字茨ケ谷~田方郡函南町大字桑原字枯木 3.7㎞)
  •    
  • 谷稲葉規制区間(藤枝市潮字谷田~藤枝市原字大谷 3.7㎞)
  • [52号]    

  • 逢坂規制区間(静岡市清水区小河内字坂本~静岡市清水区宍原 2.5㎞)
  • 富士見峠規制区間(静岡市清水区宍原~富士郡芝川町内房 4.9㎞)
  • [138号]     

  • 須走規制区間(駿東郡小山町須走地内 4.3㎞)
  • [246号]     

  • 小山規制区間(駿東郡小山町大字生土~駿東郡小山町大字棚頭 6.2㎞)
  • 今回の通行止装置(遮断機)操作訓練は「逢坂規制区間」で実施いたしますが、当区間では連続雨量が250mmに達した場合、遮断機を下ろし通行規制を行います。当訓練は梅雨入り前に実施し、異常気象時に備えるものです。なお昨年度は、台風4号及び9号による大雨で箱根、須走、小山規制区間において各2回、逢坂、富士見峠規制区間において各1回の通行規制を行っています。

    ◆実施日時及び場所

    日 時
    平成20年5月30日(金)14:00から
    場 所
    一般国道52号:静岡市清水区小河内字坂本地内 (別紙1参照)
    参加者
    静岡国道事務所職員 約20名
    内 容
    遮断機の操作・情報提供装置の現地操作
    その他
    雨天決行
    別紙資料

    ◆お問い合わせ

    国土交通省中部地方整備局 静岡国道事務所
    副所長
    若杉 孝司
    建設専門官
    栗本 哲弥
    連絡先
    TEL.054-250-8906/FAX.054-252-5809