PC版
menu

閉じる
道路情報
防災情報
しずこくの取り組み
申請関係
入札契約情報
事務所情報
閉じる

緊急情報
事務所情報

静清共同溝 掘進機、まもなく到達

平成21年02月06日

~静岡市葵区長沼-川辺町交差点 国道1号地下15mでつながる~

◆お知らせ内容

静岡国道事務所において、国道1号の地下に建設中の静清共同溝※1、静岡市葵区長沼~川辺町交差点の区間(1号静清共同溝静岡西地区工事)を掘進してきました『シールド機(掘進機)』がまもなく到達致します。

平成2年に事業化しました国道1号静清共同溝12.8km(清水駅前交差点~南安倍交差点)のうち、現在、長沼から川辺町交差点の約3.4kmを建設中です。本工事では、平成18年12月に『シールド機』と呼ばれる掘進機が、長沼発進立坑を出発、掘削を開始し、国道1号地下約10~20mをもぐらのように掘進してきました。沿道の皆様のご理解も賜り、昨年秋に静岡駅前を通過、いよいよ川辺町交差点の到達立坑に到達致します。

到達予定は2月10日です(現場状況により到達が遅れる場合があります)。

今後も引き続き、地下と地上を結ぶ立坑工事を行いますので、交通規制等によりご迷惑をお掛けしますが、ご理解とご協力をよろしくお願い致します。

※1共同溝 ライフラインを道路下に共同収容する施設(トンネル)で、道路構造の保全と円滑な道路交通の確保を図るとともに、特に地震時に対するライフラインの安全性・信頼性確保や地下空間の有効利用を目的とした施設です。

◆報道関係者の方へ

到達後の状況については、立坑の地上部より、到達したシールド機の先端を撮影できます。現場状況により撮影可能時間については、確定次第お知らせ致します。

別紙資料
  • 資料:別紙1 静清共同溝静岡西地区工事 工事箇所PDF:120KB

◆お問い合わせ

国土交通省中部地方整備局 静岡国道事務所
副所長
若杉 孝司
連絡先
TEL.054-250-8900 /FAX.054-252-5747