PC版
menu

閉じる
道路情報
防災情報
しずこくの取り組み
申請関係
入札契約情報
事務所情報
閉じる

緊急情報
事務所情報

平成19年09月14日

住民が考える朝霧景観の今後

~第二回テーマ別部会を開催します~

◆第二回テーマ別部会概要

 9月20日に富士宮市役所で朝霧地区景観形成ワークショップ第二回テーマ別部会を開催します。今回は第一回部会の討議内容をふまえ、11月に実施を予定している地元主体の実践プログラムについて試案を具体的に検討します。拠点活用部会では、道の駅など多くの人が利用する拠点に、モデルウォーキング、情報発信(ミニ道ステーション)、マップづくりなど朝霧地区の魅力ある場所の情報を効果的に提供する方法などを候補に協議していきます。看板サイン部会では、朝霧にふさわしい屋外広告物のあり方を検討し、仮設の集合看板の設置やその評価の方法、先進事例の視察およびヒアリングをどのように行っていくかなどの案について協議していきます。

◆ワークショップ開催の背景

このワークショップは静岡国道事務所が「美しい道路づくり」、「地域住民が誇れる地域づくり」など道路景観の向上を契機とした地域のイメージアップ、観光振興を目的に平成17年度から富士宮市朝霧地区での開催を支援しているもので、住民主導型の会議および社会実験を進めています。
 また、9月中には国土交通省道路施策のひとつである「日本風景街道」に「ぐるり・富士山風景街道」として申請する予定となっており、本ワークショップでの検討内容は、「ぐるり・富士山風景街道」の活動にも反映されます。
 「ぐるり・富士山風景街道」とは、富士山麓を環状に結ぶ国道138号、139号、469号を基本的な対象エリアとし、静岡県、山梨県の11の市町村のまちづくり等の団体、企業、行政が富士山の見える道風景を守り・創り・伝えていく活動です。

実施日
9月20日(木)19:00~21:00
場 所
富士宮市役所7階
参加者
地元企業関係者、自治会関係者、観光協会など

◆お問い合わせ

国土交通省中部地方整備局 静岡国道事務所
副所長
若杉 孝司
連絡先
TEL.054-250-8900/FAX.054-252-5747
特定非営利法人 地域づくりサポートネット
理事
高木 敦子・伊藤 光造
連絡先
TEL.054-273-8041/FAX.054-271-0143