PC版
menu

閉じる
道路情報
防災情報
しずこくの取り組み
申請関係
入札契約情報
事務所情報
閉じる

緊急情報
事務所情報

平成19年08月10日

東名高速(静岡・浜松地区)平日15~17時・ETC限定3割引

~国道1号などの渋滞緩和を期待~

都市部への交通集中による深刻な渋滞の解消、地域活性化の支援、物流の効率化などの課題に対応するため、高速道路の料金社会実験を今年6月より順次実施し、料金引き下げに伴う効果と影響について把握を行っています。

静岡地域においても東名高速道路と並行している国道1号の利用交通量は日約6~7万台と各所で慢性的な渋滞が発生しています。そのため関係者(静岡県・NEXCO中日本・国土交通省・静岡市・浜松市)で協議会を設置し、国道1号等の一般道に並行する東名高速道路を有効活用することで、一般道の課題を解消・緩和のための新たな社会実験「平日夕方割引」を東名高速道路で開始します。

対象道路
東名高速道路 富士IC~焼津IC間(区間内利用に限る)
袋井IC~浜松西IC間( 〃 )
開始日時
平成19年8月20日(月)15:00~
割引率
約3割引
割引対象
下記の全ての条件にあてはまるご利用
  • ETC利用車
  • 平日15~17時の間に対象区間の料金所を通過
  • 対象区間内のインターチェンジの料金所を流入かつ流出する全ての車両
別紙資料
  • 資料1:平日15時~17時割引の実験内容PDF:139KB
  • 資料2:利用例PDF:76KB
  • 資料3:平日時間帯割引位置図PDF:455KB
  • 資料4:休日渋滞ポイントにおける高速道路での実験概要PDF:501KB
  • 資料5:夜間の高速道路における実験概要PDF:81KB

◆お問い合わせ

<社会実験の料金に関する問い合わせ>
NEXCO中日本ハイウエイガイド
連絡先
TEL.0570-090333(ナビダイヤル)又は
TEL.052-223-0333(PHS、IP電話からお掛けになる場合)
<社会実験の制度に関する問い合わせ>
静岡ブロック高速道路料金社会実験協議会事務局
国土交通省中部地方整備局 静岡国道事務所
調査課
山根 孝之
連絡先
TEL.054-250-8904