PC版
menu

閉じる
道路情報
防災情報
しずこくの取り組み
申請関係
入札契約情報
事務所情報
閉じる

緊急情報
事務所情報

国1地下道をバリアフリー化

平成20年02月12日

~静岡駅前地下道(国道下)改修工事が完成~

◆実施内容

  • 静岡国道事務所(しずこく)が進めてきた国道1号静岡駅前(静岡市葵区)の松坂屋
    南地下道で、階段のスロープ化、エレベーター化の工事が完成します。
  • これにより静岡駅前北口と栄町方面がバリアフリー化された地下道でつながります。
  • この工事は、国交省が静岡市と連携して実施中の静岡駅前結節点事業の一環で進めているものです。
    なお、静岡市施工の駅前広場関連は今夏完成予定です。

◆一般開放日

平成20年2月20日(水) 9:30
  開通日より3月31日までの間、エレベーターの運行時間は7:00~21:00となります。

◆整備効果

静岡駅前の国道1号地下道には現在、エキパ東通路、しずマチ地下広場、松坂屋西地下道の3箇所にエレベーターがあり、駅と紺屋町、呉服町、御幸町方面は車椅子等でも行き来が可能でしたが、このたび、栄町方面についても階段のスロープ化及びエレベーター化により静岡駅前から全ての方面への車椅子による通行が可能となりました。
 また、内装もリフレッシュしてイメージを一新しました。

◆工事について

今回の工事は、昭和44年に完成した地下道の床および壁部分を掘り下げてスロープを設置する工事ですが、大動脈国道1号直下のため落盤等の危険性が高く、また、安倍川の伏流水に対する地下水対策も必要で、難工事となりました。近隣の方々のご協力もあってようやく完成したものです。

別紙資料

◆お問い合わせ

国土交通省中部地方整備局 静岡国道事務所
副所長
若杉 孝司
設計課長
高橋 正行
連絡先
TEL.054-250-8905/FAX.054-252-5739