PC版
menu

閉じる
道路情報
防災情報
しずこくの取り組み
申請関係
入札契約情報
事務所情報
閉じる

緊急情報
事務所情報

平成18年12月22日

静岡の“みちサービス”の向上を目指して

道路行政の「達成度報告書/業績計画書」を作成しました

1.概要

静岡県の道路行政(国土交通省・静岡県・静岡市)における平成17年度の成果と平成18年度の目標をとりまとめました。事業の成果を評価、公表し、地域の皆様のご意見を伺うことにより、より効果的で効率的な道路整備を目指していきます。

2.ポイント
1)平成17年度の主な達成状況
  • 沿道環境、渋滞緩和、ホームページアクセス数などで年間目標を達成。
  • 交通事故対策においては、事故危険箇所や事故多発地点を重点に対策を実施した結果、死傷事故率は減少しましたが、目標値を達成することはできませんでした。
2)平成18年度の主な取り組み計画
  • 事故危険箇所や事故多発地点の重点対策と合わせて、新たに事故危険箇所に準じる箇所を抽出し交通事故対策を強化。
  • 緊急輸送路の橋梁の耐震化、主要駅周辺道路のバリアフリー化等により安全で安心な道路整備を推進。
  • 目標を達成した指標については新たな目標値を設定し、さらなる取り組みを推進。
3) 本取り組みの特徴
  • 静岡県総合計画の7つの柱をテーマに、道づくりに対する整備効果を評価する指標とその目標値を明らかにし、昨年度の成果を評価・分析することにより今年度の取り組み方針を決定しています。
  • 地域の皆様と対話を図りながら、道路行政の透明性・効率性の向上を目指しています。

本取り組みは下記ホームページにて公開していますので、この取り組みや静岡の道づくりに関するご意見をお寄せ下さい。

静岡県版 達成度報告書・業績計画書」のページでご覧頂けます。

別紙資料

◆お問い合わせ

静岡県道路交通渋滞対策推進協議会事務局
国土交通省 静岡国道事務所 調査課
調査課長
山根 孝之
連絡先
TEL.054-250-8904/FAX.054-252-5739