PC版
menu

閉じる
道路情報
防災情報
しずこくの取り組み
申請関係
入札契約情報
事務所情報
閉じる

緊急情報
事務所情報

平成18年10月31日

静岡市自律移動支援プロジェクト…『スタート』

「静岡おもいやりナビ実証実験」に先立ち、デモンストレーションを行います。

近年、高齢化社会・国際交流社会を迎え、誰もが快適に安心して暮らす事のできるユニバーサル社会実現のため、ハード・ソフト両面にわたった整備が求められています。
 自律移動支援プロジェクトでは情報というソフト面でのサポートを目的に、街中に設置された無線マーカーやICタグから発信される、街の様々な情報に携帯端末からアクセスできる技術(ユビキタスネットワーク)を「いつでも、どこでも、だれでも」が利用できるようにすることで、全ての人が持てる力を発揮できる社会を目指しています。
 本実証実験〔12月11日(月)~22日(金)(土日曜日を除く)〕では車イスを使って、JR静岡駅周辺から市役所静岡庁舎・ペガサートの地下道を通して結ぶルートを、天候や目的に応じて最短で最適なルート情報を取得しながら移動支援を行います。それに先立ち、「オープニングセレモニー」、「第一期実証実験」を下記のとおり行います。(別紙オープニングセレモニー概要(案)参照)

開催日時
オープニングセレモニー 11月3日(祝)13:30~14:30
第一期実証実験 11月3日(祝)15:00~16:00
           11月4日(土)~5日(日)10:00~12:00、12:00~14:00、14:00~16:00
開催場所
ふれあいパーク「しずマチ」
■オープニングセレモニー概要(案)PDF:21KB
■会場場所と設置配置図PDF:92KB
■静岡市自律移動支援プロジェクト実証実験のご案内PDF:270KB

◆お問い合わせ

国土交通省中部地方整備局 静岡国道事務所
防災対策推進官
三井盛夫
交通対策課長
渡辺 裕之
連絡先
TEL.054-250-8908/FAX.054-250-8911