トップページ新着情報サイトマップ事務所案内Q&A問い合わせ

トップページ > 海岸のページ > 防護 > 海岸を守るために > 蒲原海岸の面積防護

蒲原海岸の面積防護
蒲原海岸上空からの撮影写真



離岸提(コンクリートブロック工法)

離岸提(コンクリートブロック工法)

海岸線と平行して、少し離れた沖に設置します。
沖あいからくる波のエネルギーを弱めて、その背後に静かな場所をつくり出し、そこに砂がたまるようにします。


突堤と消波堤

突堤と消波堤

突堤は、海岸からほぼ直角に沖に向かって突き出して設置し、海岸に砂がたまるようにします。何本かならべて設置します。消波堤は、波うちぎわ付近に設け、波のエネルギーを弱めさせ、砂浜の後退を防ぎます。


有脚式離岸堤(カルモス工法)

水深の深い海岸や海底の傾斜が急な海岸でも設置しやすいように開発された離岸堤です。海底地盤に基礎となる杭を打ち込みます。