トップページ新着情報サイトマップ事務所案内Q&A問い合わせ

トップページ > 河川のページ > 大規模氾濫に関する減災対策協議会(安倍川大井川) > 逃げ遅れゼロの取組

逃げ遅れゼロの取組
番号
タイトル
概要
取組
1 洪水タイムラインの作成 台風が接近する際に、事前に行うべき行動をまとめたタイムラインを作成します 準備中
2 河岸浸食・洗掘のタイムライン作成 安倍川・大井川は、急流土砂河川のため、河岸侵食や洗掘による場合のタイムラインを作成します 準備中
3 気象情報の分かりやすい情報提供 「警報等における危険度の色分け表示」「警報級の現象になる可能性」の情報提供、「メッシュ情報の充実化」を図ります 「新たなステージ」に対応した防災気象情報の改善
H29. 7. 4
4 洪水伝達演習の実施 毎年、出水期を前に関係機関が洪水時の情報伝達の流れを確認するために演習を行います H29. 4.25
5 ホットラインの連絡訓練 緊急時、静岡河川事務所長から市町首長等に直接情報を提供する「ホットライン」の訓練を行います H29. 4.25
6 大規模地下街・要配慮者利用施設の避難確保計画 平成25年7月の水防法改正に伴い、地下街や要配慮者利用施設の作成する避難確保計画の作成をサポートします 準備中
7 実践的な本部運営訓練や避難訓練の実施 洪水や土砂災害から”逃げ遅れによる人的被害をなくすこと”を目的に関係機関がロールプレイング等の実践的な本部運営訓練や避難訓練を行います。 H29. 8.10
8 リアルタイム情報の提供 パソコンやスマートフォン等を活用してリアルタイム情報の提供やプッシュ型情報等の普及活動に取り組みます 緊急速報メールの配信
H29. 6.14