本文へジャンプ道の相談室トップ  >  相談受付状況

相談受付状況

  中部地区では、平成12年4月17日より、愛知県を対象に「道の相談室」(電話相談窓口)を開設し、平成12年8月10日からは岐阜県、愛知県に対象範囲を拡大、さらに平成12年12月12日からは岐阜県、静岡県、愛知県、三重県へ対象地域を拡大いたしました。受付については、平成16年11月1日より岐阜県・愛知県エリア、平成17年1月11日より静岡県・三重県エリアを24時間受付と しましたが、平成22年1月4日から窓口を一本化し、平日昼間の受付に変更いたしました。現在までに寄せられた相談件数や相談内容について、皆様に御紹介いたします。

1.相談受付件数の推移

  平成12年4月17日より平成23年3月31日までの累積の相談受付件数は29,975件です。

各県受付件数の推移
  愛知エリア 岐阜エリア 静岡エリア 三重エリア その他エリア 合計
平成12年度
(年度途中開設)
260 90 54 50 34 488
平成13年度 346 150 191 93 149 929
平成14年度 559 149 247 110 159 1,224
平成15年度 755 136 245 202 220 1,558
平成16年度 1,642 654 606 342 321 3,565
平成17年度 1,987 924 870 444 367 4,592
平成18年度 1,563 533 931 462 205 3,694
平成19年度 2,333 444 1,154 693 175 4,799
平成20年度 1,825 260 931 513 348 3,877
平成21年度 1,190 198 980 485 427 3,280
平成22年度 587 51 171 103 1,057 1,969

県別受付件数の推移グラフ

2.相談区分の内訳

  相談の内容は、問合せが48%と最も多く、次いで、意見・要望23 %、発見・通報9%となっています。

平成22年度相談区分別構成比
受付内容 パーセント
問い合わせ 48%
意見・要望 23%
発見・通報 9%
その他 12%
不明 8%

相談区分別構成比グラフ

戻る