新着情報

実験状況(準備中)


実験概要

国土交通省では、高齢化が進行する中山間地域における人流・物流の確保のため、「道の駅」等を拠点とした自動運転サーサービスの2020年までの社会実装を目指し、今夏より順次実証実験を開始しています。このうち、主にビジネスモデルの検討を行うための実験地域として、長野県伊那市(道の駅南アルプスむら長谷)が選定されました。

▶ 平成29年度実験実施箇所

平成29年度実験実施箇所

▶ 社会実験のイメージ

社会実験のイメージ

▶ 実験の概要

実験の概要

▶ 使用する車両

使用する車両

実施場所概要

実施場所概要

地域実験協議会等の会議資料

お問合せ先

道の駅「南アルプスむら長谷」を拠点とした自動運転サービス地域実験協議会 事務局

中部地方整備局飯田国道事務所計画課(TEL:0265-53-7204)