本文へ

現在位置:トップ 登録ルートご紹介(登録ルート) > 日本風景街道 伊勢街道

日本風景街道 伊勢街道

大和と伊勢を結ぶこころのみち

 かつて伊勢神宮は「伊勢に行きたい 伊勢路が見たい せめて一生に一度でも」歌われたように、庶民の憧れの旅でした。特に「お陰参り」が盛んとなった江戸時代には、日本人の約1割が伊勢をめざしました。日本風景街道伊勢街道は、大和と伊勢を結ぶ「伊勢本街道」と「初瀬街道」に続く「伊勢街道」をメインルートといています。伊勢神宮を中心とした信仰の道には、古くからの歴史を持つ社寺仏閣をはじめ、石仏や道標、常夜灯などが残り、昔の面影を伝えています。自然豊かな峠道や人々の「もてなしの心」は、街道を歩く人々に注目されています。


伊勢河崎商人館

伊勢河崎商人館

  岩坂峠

岩坂峠

訪問ポイント

  • 長谷寺・室生寺 : ボタンやシャクナゲで知られる名所。他に三多気や宮川堤の桜も有名です。
  • 曽爾高原 : ススキが群生する「お亀池」には、ハイキングの疲れをいやす温泉や地ビール工場もあります。
  • おはらい町・松阪牛 : 妻入造りの土産物産や飲食店が軒を連ねています。松阪や伊賀、宇陀の牛肉もお忘れなく。
  • 斎宮歴史博物館 : 伊勢神宮に奉仕した「齋王」の役割や歴史を展示と映像で分かり易く解説しています。

活動ポイント

  • バイパス工事などで使われなくなった古道を調査して、危険箇所の補修や道標の整備など、地域の歴史資産を復興する取り組みを進めています。

「日本風景街道 伊勢街道」に関する問い合わせ

風景街道「伊勢街道」連絡協議会 事務局 奈良県土木部道路建設課 

【TEL】0742-27-7495