日本風景街道 「伊勢熊野みち」

ルート概要(国道42号大紀町〜紀宝町約136km、所要時間:約109分)
 世界遺産熊野古道「伊勢路」を主体とする三重県南部地域一体のルートです。
 三重県南部地域は熊野灘に面した雄大な海岸線、温暖な気候、紀伊山地の山並みなど、豊かな自然環境に恵まれています。
 また、熊野古道「伊勢路」は、江戸期に活況を呈した熊野三山への参詣道で、歴史・文化景観に優れています。












ルート位置図


おすすめルート


おすすめ見学場所


ルート沿線の地域資源の
ご紹介


Copyright(C)2011風景街道中部地方協議会