整備局トップ>採用案内>中部地整の仕事>  防災

防災

南海トラフ巨大地震に対する取り組み

中部地方は、南海トラフ巨大地震により広範囲に甚大な被害が発生するおそれがある地域です。災害が発生すれば、ここに住む人たちの命や生活はもちろん、中部はものづくり産業が集積するため、国の経済活動にまで深刻な被害が懸念されます。これらを巨大地震からどうやって守るのか、そのためにどのような準備が必要なのか、現在、中部地方整備局では全力で対策に取り組んでいます。

被災地への支援

大規模自然災害が発生した際には、中部地方整備局では管内のみならず、全国、ひいては海外の被災地に職員を派遣し、被災地の支援・一刻も早い復興のために、人的・物的な支援活動を行っています。



詳しくはこちらをどうぞ


防災情報ポータルサイト >