道路協力団体制度

道路協力団体の概要

 道路協力団体制度とは、道路における身近な課題の解消や道路利用者のニーズへのきめ細やかな対応などの業務に自発的に取り組む民間団体等を支援するものです。

「道路協力団体」を募集します

 今年4月に創設されました道路協力団体制度に基づき、「道路協力団体」を募集します。
今年は特に、活動を行おうとする区間で直近数年間にわたり道路管理者と協力して道路管理に資する清掃・除草等の公的活動を行っている実績があり、今後さらにその活動を充実させるため道路空間を活用して収益を得る活動を行い、両者を有機的に連携させ、道路空間の快適性向上等にご協力頂く法人等を募集します。


1.募集期間

事前相談期間:平成28年11月7日(月)から平成28年11月24日(木)まで
※道路協力団体の指定を受けようとする法人等は、申請書類の記載内容等について、事前相談期間内に必ず相談してください。
申請受付期間平成28年11月25日(金)から平成28年12月2日(金)まで

2.募集要項等

■道路協力団体募集要項【沼津河川国道事務所】:PDF
■道路協力団体指定準則:PDF

3.問い合わせ先

中部地方整備局沼津河川国道事務所調査第二課 道路協力団体申請受付担当
直通 055-934-2010


4.様式

■「申請にあたっての注意事項」:PDF
    • 申請書類の様式(青字をクリックすると、様式が表示されます)
    • 様式名
      様式第1号(募集要項5(1)関係)
        道路協力団体指定申請書
       添付様式1
          申請書類注)@、A、C、D、E(募集要項4@〜D)関係
       添付様式2
          申請書類B関係
       添付様式3
          申請書類F(募集要項4E、F、H、I)関係
      様式−報告
        直近の活動実績報告書(申請書類A関係)
      様式−計画
        指定後おおむね3年間の活動実施計画書(申請書類3関係)
      注)申請書類:募集要項5(1)による申請書類(表上について同じ)
      ※「様式−報告」及び「様式−計画」には、作成例も併せて掲載されています。

    • 活動状況の報告、活動実施計画、代表者、名称、住所等の変更時に必要な様式
    • 様式名
      様式4(募集要項11(7)(8)(10)関係)
        道路法第48条の22第1項の規則に基づく報告書
      様式5(募集要項11(11)関係)
        道路法第48条の20第3項の規則に基づく届出書