柿田川の自然

生き物

◆減少している湧水
柿田川は、長さ1.2kmの小さな川にも関わらず、貴重な生態系を維持しており狩野川(国が管理している区間)で確認された動植物の40〜60%近い種が確認されています。特に植物の割合が高くなっています。また割合が低い陸上昆虫類でも、トンボ※の仲間は60%近い種が確認されています。(図3-5参照) このように柿田川には、多くの生き物が生息しています。

In spite of being a small river of about 1.2 km in length, it has been verified that 40〜60% of all Flora and Fauna in the total Kano River area may be found in the Kakita River


図3-5 柿田川・狩野川の生き物の確認種数
図3-5 柿田川・狩野川の生き物の確認種数 (クリックすると拡大)



◆減少している湧水
柿田川の地形は周辺と10m以上の高低差のある谷となっていて、谷の斜面には水際まで河畔林が生育しています。また流れは谷一杯に広がり、水温・水量が安定したきれいな水が豊富に流れていることが特徴です。
河畔林は鳥類や昆虫類などの生息場所、水の中は魚類や水生昆虫、水生植物などの生息場所となっています。(図3-7参照)
The riverbank forest is the home for bird and insect species. The water provides a habitat for fish, water insects and aquatic plants.

図3-6 柿田川の生き物の関係

注)矢印は生き物相互では捕食関係、
生き物と無機物では栄養素として取り組む流れ
図3-6 柿田川の生き物の関係 (クリックすると拡大)

図3-7 柿田川の環境と生き物

図3-7 柿田川

◆柿田川の魚
柿田川には、魚にとって多様な生息条件が整っているため、普通なら源流で見られるようなきれいで冷たい水を好む魚や、水量の豊富な大きな河川にすむ魚が生息しています。
As a result of the favourable conditions, there is a variety of fish inhabiting the Kakita River. These include fish preferring the cool waters at the head of the river, and fish that usually live in the larger river systems.

ミシマバイカモ ヒンジモ カワヂシャ ナガエミクリ オオアカウキクサ
ミシマバイカモ ヒンジモ カワヂシャ ナガエミクリ オオアカウキクサ
(クリックすると植物の説明が表示されます)
コラム 外来植物の分布の拡大
水中植物分布図


◆減少している湧水
柿田川の地形は周辺と10m以上の高低差のある谷となっていて、谷の斜面には水際まで河畔林が生育しています。また流れは谷一杯に広がり、水温・水量が安定したきれいな水が豊富に流れていることが特徴です。
河畔林は鳥類や昆虫類などの生息場所、水の中は魚類や水生昆虫、水生植物などの生息場所となっています。(図3-7参照)
The riverbank forest is the home for bird and insect species. The water provides a habitat for fish, water insects and aquatic plants.

アユ アマゴ ウグイ
アユ アマゴ ウグイ
ホトケドジョウ ウツセミカジカ カマキリ(別名アユカケ)
ホトケドジョウ A ウツセミカジカ B カマキリ(別名アユカケ)
(クリックすると生き物の説明が表示されます)


◆柿田川の甲殻類
柿田川は湧水のおかげで水がきれいなため、サワガニやテナガエビなどの甲殻類がたくさん生息しています。
Because of the spring water from the upper stream, the Kakita River is clean. In this water live a wide variety of freshwater crustaceans.

サワガニ ヒラテテナガエビ
サワガニ サワガニ サワガニ ヒラテテナガエビ
(クリックすると生き物の説明が表示されます)


◆柿田川の鳥類
柿田川のきれいな水は、トンボなど水辺の昆虫にとって絶好の“すみか”になり、河畔林や河原の植物では、花の蜜を吸うチョウなどが多く見られます。初夏の夜には、水辺で点滅するゲンジボタルが見られます。
The clean water of the Kakita River is an ideal habitat for dragonflys and other littoral insects. Butterflies can be seen sucking nectar from the flowers of the riverbank forest and plants. In early summer, the Genji firefly can also be seen on the riverside.

ヤマセミ カワセミ カワセミ カワウ
ヤマセミ カワセミ アマゴ カワウ
マガモ(左雌、右雄) ヒドリガモ(左雌、右雄) 水草を食べるカモ類
(水中ライブカメラより)
キンクロハジロ(雄)
マガモ(左雌、右雄) ヒドリガモ(左雄、右雌) 水草を食べるカモ類(水中ライブカメラより) キンクロハジロ(雄)
(クリックすると生き物の説明が表示されます)

◆柿田川の昆虫類
柿田川は、湧水に育まれたきれいな水質で、エサとなる魚類や水生昆虫が多いため、1年中、ヤマセミやカワセミなどの鳥類が見られます。また、河畔林ではメジロやシジュウカラなどの小鳥類のさえずりが聞かれます。冬には越冬のため、たくさんのカモ類が柿田川を訪れます。
Throughout the year, various species of kingfishers may be seen. In the riverbank forest, the chirping of the Japanese white-eye and many other small birds may be heard. In winter, many ducks return to sojourn in the Kakita River.

アオハダトンボ ヒガシカワトンボ ゲンジボタル
アオハダトンボ ヒガシカワトンボ ゲンジボタル (クリックすると生き物の
説明が表示されます)
ミドリシジミ ウラギンシジミ
ミドリシジミ ハンノキ ウラギンシジミ フジ