1. トップ
  2. 地域との連携

地域との連携 水源地域ビジョン

長島ダム管理所では、平成14年度より長島ダム水源地域である川根本町の町民・行政の方々、大井川流域自治体の行政の方々と協力して 「長島ダム水源地域ビジョン」について検討を開始し、平成16年3月に取り纏めました。

水源地域ビジョンとは

「水源地域ビジョン」は、ダムを活かした水源地域の自立的・持続的な活性化を図り流域内の連携と交流によるバランスのとれた流域圏の発 展を図ることを目的として、ダム水源地域の自治体、住民等がダム事業者・管理者と共同で策定主体となり、下流の自治体・住民や関係行政機関に参加を呼びか けながら策定する水源地域活性化のための行動計画です。

長島ダム水源地域ビジョンの目標 ~大井川の恵みの共有~

上下流交流や水源地域内の連携の取り組みが進むことは、水源流域だけの活性化にとどまらず、大井川という共有財産で結ばれた流域の自治 体が大井川の豊かな水資源の確保、大井川を軸とした地域ブランドの確立、大井川と共にある自然資源や文化資源の享受といった形で "大井川の恵みの共有" することにつながると考えられることから、これを目標と定めました。

長島ダム水源地域ビジョン推進会議メンバー募集

接岨湖の周りには豊かな自然と、みなさんの知らないおもしろいことがたくさんあります。こうした水源地域のすばらしさやめぐみを共有す るために活動したい方、自分たちの力でなにかをしてみたい方、ぜひ、一緒に活動してみませんか?どなたでも参加できます。みなさんで力を合わせて、活気あ る水源地域を育んでいきましょう。

興味をもたれた方は下記問い合わせ先まで連絡ください。

長島ダム水源 地域ビジョン(PDFファイル)平成16年3月

【問い合わせ先】
長島ダム水源地域ビジョン推進会議 事務局
〒428-0402 静岡県榛原郡川根本町犬間541-3
TEL:0547-59-1021 FAX:0547-59-1026

長島ダム水源地域ビジョン推進会議 活動記録

奥大井接岨湖まつり

長島ダムでは、平成16年度から下記の「森と湖に親しむ旬間」にあわせ、水源地域ビジョン推進会議主催の奥大井接岨湖まつりを開催して いました。また、平成18年からは秋の祭りとして11月に開催するようになりました。

シバザクラ植栽事業

大井川の上下流交流やダム周辺の活性化を目的として、平成20年から毎年シバザクラの植栽事業を行っています。

長島ダム「森と湖に親しむ旬間」

国土交通省及び林野庁では、昭和62年度から、国民の皆さんに森林や湖に親しむことにより、心身をリフレッシュしながら、 森林やダム等のもっている自然豊かな空間や社会生活にはたしている役割について理解を深めていただくことを目的として、 毎年7月21日から7月31日までを「森と湖に親しむ旬間」として定めています。

長島ダムでは、「森と湖に親しむ旬間」中に一般の方を対象としたダム探検と貯水池(接岨湖)巡視体験等を行います。

※どちらもダムの放流などで職員が対応できない場合は中止させていただく場合があります。ダム探検については案内する職員の人数に限りがあるため待ち時間が発生する場合があります。

接岨湖フェスタ

平成20年度も「森と湖に親しむ旬間」に合わせ「接岨湖フェスタ」が平成20年7月26日(土)に長島ダム周辺にて開催され ました。当日は、「白籏 史朗氏」写真教室、水鉄砲&工作教室、金魚すくい、カヌー教室、SL列車で行く3つの日本一体験ツアー、「小林 健氏」トラン ペットミニコンサートなどの各種イベントが行われました。詳しくは川根本町役場ホームページにあるイベント情報をご確認下さい。当日の写真はコチラ(川根本町役場撮影:PDF)

平成19年度は、「接岨湖フェスタ」が平成19年8月26日(日)に長島ダム周辺にて開催されました。当日は、SL列車・アプト機関車 のご優待、アプト機関車で行く長島ダム見学&ミステリートンネルウォーキング、カヌー教室、太鼓や草笛の演奏と体験教室、チンドン遊芸一座、流木工芸、金 魚すくいや水鉄砲づくりなどの体験コーナー、流しそうめん体験教室、物産展などの各種イベントが行われました。詳しくは接岨湖フェスタの思ひ出をご確認下さい。

お問合せ先
川根本町役場 商工観光課
TEL:0547-58-7077 FAX:0547-59-4025
URL:http://www.town.kawanehon.shizuoka.jp