維持管理

堤防などの施設の安全性を保つため、
さまざまな事業を行っています。

河川の維持管理

■維持管理事業

鈴鹿川、雲出川、櫛田川、宮川の四川の本川・支川の護岸の修繕、洪水時に流れを阻害する河道内の樹木の伐採・堆積土砂の撤去など、河川の維持・管理事業を行っています。

■施設管理

堤防を含む河川管理施設の維持・修繕などを行っています。

■河川パトロール

管轄河川区域内での異常や変化を発見・把握するために日常的な河川パトロール(巡視)、出水期前・台風期の堤防の徒歩巡視も行っています。河川内での水難事故などの予防のため、ゴールデンウイークや夏休みの前には、安全利用に備え河川とその周辺の点検も行っています。

  • ●河川環境の保全・堤防除草

    河川パトロールは、河川環境の保全も目的としています。堤防除草も河川環境の維持管理、不法行為の除去や危機管理の一助として、行われています。

  • ●不法行為監視・危機管理

    河川パトロールにおいては、河川における不法行為や不法占用などの発見・摘発に努めています。

■許認可業務

河川とその関係施設の使用に関する許認可業務を行っています。

■調査・計画事業

三重四川において、河川の整備や維持管理、水防に必要な水位や流量の観測を行うとともに、河川環境の保全のため、水質や自然環境の調査(魚類、植物など)も行っています。

また、治水・利水・環境の総合的河川整備を定めた改正河川法(平成9年)にもとづき、三重四川における、今後およそ30年間にわたる河川の工事や維持管理に関する具体的な計画の検討を行っています。

河川パトロール
不法係留対策
流木の配布状況

■洪水予防・河川情報提供

当事務所では、河川に設置した監視用CCTVカメラで河川の状況を把握しています。それによる映像情報は、リアルタイムでHP上で公開しているほか、三重四川の沿川市町と協定を結び、映像情報の提供を行っています。また、洪水時には、気象庁など関係機関とともに住民や水防団に「洪水予報」「水防警報」を発信しています。また、河川の水位を把握しやすいように橋脚に水位表示の設置を行っています。

橋脚に設置した水位表示(宮川。度会橋)
CCTVカメラ(出水画像)