三重四川災害対応連絡会

 平成27年9月関東・東北豪雨をうけて、氾濫が発生することを前提として社会全体で常に洪水に備える水防災意識社会の再構築を目的とした「水防災意識社会再構築ビジョン」に基づき、河川管理者、県、市町等からなる協議会等を設置し、減災のための目標を共有し、ハード対策とソフト対策を一体的、計画的に進めることにしています。
 三重河川国道事務所では、既設の三重四川災害対応連絡会の規約改定を行い、三重四川災害対応連絡会鈴鹿川委員会、同雲出川委員会、同櫛田川委員会、同宮川委員会を設置しました。

開 催 状 況

 委員会では、三重河川国道事務所管内の四川の氾濫特性及び治水事業の現状を踏まえ、円滑かつ迅速な避難、より効率的な水防活動、浸水を1日も早く解消するための排水対策等、大規模氾濫時の減災対策として、平成32年度までに各構成機関が一体・計画的に取り組む事項について検討を進め、その結果を「取組方針」としてとりまとめました。

下記より各河川委員会の開催結果をご覧になることができます。

●平成29年度開催

平成29年 5月29日(月) 全体委員会 開催結果

●平成28年度開催

平成28年 7月 1日(金) 第1回 鈴鹿川委員会 開催結果
平成28年 7月11日(月) 第1回 櫛田川委員会 開催結果
平成28年 7月27日(水) 第1回 雲出川委員会 開催結果
平成28年 8月17日(水) 第1回 宮川委員会 開催結果
平成28年 8月23日(火) 第2回 櫛田川委員会 開催結果
平成28年 8月26日(金) 第2回 鈴鹿川委員会 開催結果
平成28年 8月29日(月) 第2回 雲出川委員会 開催結果
平成28年10月17日(月) 第2回 宮川委員会 開催結果

取 組 状 況

 「水防災意識社会再構築ビジョン」に基づく取組状況の一部をお知らせします。
 ・台風の接近、上陸に伴う洪水を対象とした避難勧告等に着目したタイムライン

<鈴鹿川> 亀山市 鈴鹿川(亀山)
<雲出川> 津市
松阪市
雲出川(雲出橋) 雲出川(大仰) 波瀬川(下川原橋)
雲出川(雲出橋) 中村川(島田橋)
<櫛田川> 松阪市
多気町
明和町
櫛田川(櫛田橋) 櫛田川(両郡)
櫛田川(両郡) 佐奈川(西山橋)
櫛田川(櫛田橋) 櫛田川(両郡)
<宮川> 玉城町 宮川(岩出)