木曽川文庫の概要
川の歴史を見つめる木曽川文庫
 木曽三川が流れる濃尾平野は、太古の昔より人々が水とのたたかいを繰り返し、反面その恵みを生かして暮らしてきたところです。濃尾平野を水害から守る堤防や護岸、水制、樋管などの治水施設は水とのたたかいの証として先人達の血のにじむような努力と永い歳月により現在の姿になったものであり正にこの地域の歴史の遺産といえましょう。

 木曽川文庫は木曽三川に関する各分野の図書・研究論文等の収集保存を図り、先人の偉業を顕彰し、併せて今日的な治水のあり方を学ぶ場とし広く一般の方や研究者の方々にご利用いただくように昭和62年10月8日に開設されました。

休館日 毎週月・火曜日(祝日の場合は、翌日休館)
年末年始
開館時間 8:30〜16:30
入館料 無 料
住 所 〒496-0946
愛知県愛西市立田町福原
TEL: 0567-24-6233  FAX: 0567-24-5166
交通アクセス ■ 東名阪自動車道・長島ICから5〜10分(約3km)
■ 国道1号・尾張大橋から10分(約5km)
■ 名神高速道路・羽島ICから30分(約20km)
■ 名古屋・岐阜・四日市から自動車で約1時間

 
国土交通省 中部地方整備局 木曽川下流河川事務所
〒511-0002 三重県桑名市大字福島465  TEL:0594-24-5711(代表) FAX:0594-21-4061(代表)

copyright c 2013 国土交通省 中部地方整備局 木曽川下流河川事務所. all rights reserved.