木曽川上流河川事務所

TOPページに戻る

水難事故について


 近年の木曽三川での水難事故の発生箇所、件数、原因などを整理したところ、水難事故はある程度決まった場所で発生していることがわかります。
 川で遊ぶ場合は、危険な場所があるため、時には人の命を奪うこともあります。川で安全に楽しむためにはまず、川の中や周辺でおこる危険を知り、その危険を避けるための準備と心構えが必要です。

水難事故多発場所

【木曽川】 【揖斐川】




【長良川】



※事故多発場所の詳細は木曽三川(上流)水難事故マップ (PDF:5.9MB)をごらん下さい


川遊びの五箇条



木曽三川(上流)水難事故マップ (PDF:5.9MB) 木曽三川での平成16年〜の事故の発生 箇所、件数、原因がわかります。
川となかよく・河川利用情報マップ (PDF:1.6MB)
安全な河川利用のためのガイドブック (PDF:3MB)
川で安全に楽しく遊ぶために
水辺の安全ハンドブック (PDF:4MB)
川遊びの楽しさと安全利用のマナー等に関する資料です。
・水難事故防止啓発チラシ
川遊びの五箇条と、水に入る時の服装など (PDF:175KB)
水難事故マップモバイル(子供の水辺サポートセンター) (PDF:471KB)
平成28年6月16日 第11回木曽三川(上流)河川安全利用推進協議会総会を開催 (PDF:187KB)


BACK PAGE TOP
コピーライト