木曽川上流河川事務所

TOPページに戻る



 川や海では、一部の心ない人たちや利用者によるゴミの投棄や置き去りが後を絶たないのが現状です。これは、川や海の美しい自然が失われていくことを意味しています。
 こうしたゴミを除却するため、各地で河川清掃等のボランティア活動が実施され、環境美化意識の啓発が図られています。また、投棄ゴミの処分のために多額の税金が使われているのも事実です。
 いつまでも楽しめる川や海を後世に残すため、自分で出したゴミは自分で適切に片付けるよう心がけましょう。
 マナーを守り、きれいに河川を利用していただくよう皆さんのご協力を引き続きお願いします。
ゴミの不法投棄で困っています。

◆木曽三川上流部ごみマップ◆

木曽川上流河川事務所管内で河川パトロールにより発見された「ごみ」の場所や件数を地図上に示したものです。

H27-28ごみマップ(PDF:2.2MB) H23-24ごみマップ(PDF:2.9MB)

◆ボランティア河川清掃◆

伊勢湾や三河湾に注ぐ主要河川や海岸において、地域住民と行政が力を合わせて一斉に清掃活動を行う「川と海のクリーン大作戦」が毎年実施されています。また、各河川においてもボランティアによる清掃活動(長良川を美しくしよう運動、揖斐川クリーン作戦など)が行われています。


BACK PAGE TOP
コピーライト