中部地方整備局>  企画部>  伊勢湾再生推進会議>  伊勢湾流域圏一斉モニタリング
伊勢湾再生に向けて/伊勢湾再生会議 伊勢湾再生に向けて伊勢湾推進会議

伊勢湾流域圏一斉モニタリングとは


  みなさんと、流域圏の自治体などが、夏の期間に一斉に川や海の水質調査を行います。
  海の水質が悪くなりやすい夏の時期に一斉にモニタリングを行うことで、伊勢湾流域圏全体の水環境の状態を知ることができます。

  ※伊勢湾流域圏とは、伊勢湾と伊勢湾に流れ込む河川の集水域となっている地域のことです。(右の図の水色および緑色で示した部分)



令和元年度 伊勢湾流域圏一斉モニタリング 参加者募集

1. モニタリング期間
令和元年7月1日(月)〜8月31日(土)
上記期間内で、水質調査等を行います。
※令和元年8月1日(水)を統一実施日とする予定です。
2. モニタリング参加者
○伊勢湾流域圏内の以下団体を想定しています。
 1) 市民団体・NPO
 2) 企業
 3) 小・中学校・高等学校
 4) 大学・研究機関
 5) 国の機関
 6) 地方自治体
3. 結果
ご提供いただいたデータは、集計・分析し、参加いただいた皆様にお知らせするとともに、伊勢湾再生ホームページ(http://www.cbr.mlit.go.jp/kikaku/sai_ise/index.html)などで公開する他、伊勢湾再生に向けた行政機関などの各種分析などにも活用を予定しています。
詳しいお知らせはこちら
伊勢湾の水質環境を一緒に確認しませんか?
 〜「伊勢湾流域圏一斉モニタリング」の参加者を募集します〜
(PDF:352KB)
参加申込書(Word:46KB)

平成30年度 実施結果


伊勢湾再生を願う39団体が伊勢湾流域圏131箇所で水環境を一斉調査!

伊勢湾再生推進会議では、伊勢湾再生行動計画の一環として、昨年の夏に「伊勢湾流域圏一斉モニタリング」を行いました。その調査結果について取りまとめましたのでお知らせします。

○調査期間:平成30年7月25日(水)〜8月8日(水)
○参加者 :学校、個人、市民団体、民間企業など39団体
○調査地点:伊勢湾の海域(22地点)
      伊勢湾に流れ込む河川の集水域(109地点)

・調査結果はこちら
伊勢湾流域圏一斉モニタリング(PDF 526KB)
伊勢湾の溶存酸素濃度状況(PDF 2.62MB)
別紙結果一覧(観測機器・簡易テスト)(PDF 1.44MB)


一斉モニタリングに参加していただきましたみなさんをご紹介します(順不同、敬称略)。
ご協力ありがとうございました。

◆ 水質調査(簡易水質テスト等)、ゴミ調査、水生生物調査
【市民団体・NOP法人・個人】

「「あいちの海」グリーンマップ、イーツーワン(環境21期会)、伊勢湾流域圏再生ネットワーク(伊勢湾ネット)、内山川ホタルを守る会、NPO法人伊勢湾フォーラム、扇川を愛する緑の会、大井まちづくり協議会 スナメリの海、小里川ダム里山教室、金山町生活学校、可児市めだかの楽校、亀岡社中、岐阜市生活学校、公益財団法人 河川財団、鯱城・堀川と生活を考える会、清水川を愛する会、庄内川に松並木つくり隊、庄内川・川ナビ歩こう会、高松干潟を守ろう会、引山学区連絡協議会、別所団地西鹿乗川美化クラブ、みどりのまちづくりグループ、宮川流域ルネッサンス協議会、やすらぎくんネット、矢田・庄内川をきれいにする会、養老町生活と環境を考える会、四つ葉会、レッ津!夢みなとプラン推進協議会、論田川を美しくする会、渡し場かもめ会

【企業】

小塩通信株式会社、東芝プラントシステム株式会社、名古屋みなと建設工事安全連絡協議会

【学校】

四日市市立山手中学校

【行政機関】

愛知県岡崎市、伊勢湾再生海域検討会、岐阜県岐南町、岐阜県高山市、岐阜県多治見市、第四管区海上保安本部


◆ 分析による水質調査

【行政機関】

愛知県建設部下水道課(一宮建設事務所管内、尾張建設事務所管内、海部建設事務所管内、知多建設事務所管内、知立建設事務所管内、西三河建設事務所管内、東三河建設事務所管内)、木曽川上流河川事務所、岐阜県大垣市(生活環境部環境衛生課)、岐阜県可児市(市民部環境課)、岐阜県環境生活部、岐阜市自然環境課、岐阜県神戸町、岐阜県瑞浪市、岐阜県美濃加茂市(環境課)、庄内川河川事務所、第四管区海上保安本部、豊橋河川事務所、名古屋市環境局地域環境対策課、三重河川国道事務所、三重県津市(環境保全課)、四日市港管理組合


平成29年度までの実施結果はこちら