国土交通省 中部地方整備局 企画部

ここから本文大規模災害応急活動連携懇談会

東海地震に危機感を持って連携強化

 静岡県内の防災関係機関で「大規模災害応急活動連携懇談会」を開催

開催目的 静岡県内で複合型災害を想定し実動訓練を実施。これを受けて県内の防災関係機関を中心に、大規模災害の発生に際し、応急 活動への迅速な対応や普段からの連携強化を目的とした情報共有の場として「懇談会」を開催した。
構成員
 
企画部長(座長)挨拶
 
懇談会での討議
【中部地方整備局】
 企画部長(座長)
 河川部 河川情報管理官
 道路部 道路情報管理官
【海上保安庁】
 第三管区 清水海上保安部長
【陸上自衛隊】
 第1師団 第34普通科連隊長
【静岡県】
 建設部長
 防災局長
【静岡県警】
 警備部長
【静岡市】
 建設局長
 消防防災局長
【浜松市】
 土木部長
 防災担当部長
 消防長
【中日本高速道路(株)横浜支社】
 建設事業部長
 保全・サービス部長
【事務局】
 中部地方整備局 企画部 防災対策官・防災課
開催経過
  • 第1回懇談会/日時:平成19年7月31日(火)
    • 第1回ワーキンググループ/日時:平成19年9月14日(金)
    • 第2回ワーキンググループ/日時:平成19年10月29日(月)

  • 第2回懇談会/日時:平成19年11月9日(金)
    • 第3回ワーキンググループ/日時:平成19年12月14日(金)
    • 第4回ワーキンググループ/日時:平成20年1月22日(火)

  • 第3回懇談会/日時:平成20年2月7日(木)
討議テーマ
  1. 緊急輸送ルート選定の考え方について (PDF 990 KB)
  2. 関係機関における災害等の情報共有のあり方について (PDF 274 KB)
  3. 被災情報の共有とリエゾンの受け入れ体制について (PDF 85.9 KB)
  4. ヘリの調査区域分担とヘリテレ映像の共有及び分析について (PDF 1.02 MB)
  5. がれき仮置場候補地及び処分地の情報共有について (PDF 452 KB)


↑ ページのトップへ戻る