協議会について

Home > 中京都市圏総合都市交通計画協議会とは

中京都市圏総合都市交通計画協議会とは

概要

「中京都市圏総合都市交通計画協議会」とは、中京都市圏における総合的な都市交通計画の策定に関する調査、研究及びこれに関連する連絡、調整を行うことを目的に、国土交通省や愛知県、岐阜県、三重県、名古屋市などの関係機関と学識経験者により構成(下記構成メンバー参照)された任意団体です。

沿革

  • 昭和46年 5月  中京都市群パーソントリップ調査協議会の発足
  • 昭和50年12月  中京都市群総合都市交通体系調査協議会に改組
  • 昭和56年 6月  中京都市圏総合都市交通計画協議会に改組

委員会の構成メンバー

委員会名簿(平成25年7月現在)
会長 中部地方整備局 局長
顧問 関西大学 教授 秋山孝正、三重大学 教授 朝日幸代、中部大学 教授 磯部友彦、名古屋大学 教授 中村英樹、名古屋工業大学 教授 藤田素弘、名城大学 教授 松本幸正、名城大学 教授 水尾衣里、名古屋大学 教授 森川高行
委員 (一社)中部経済連合会 常務理事、名古屋商工会議所 常務理事・事務局長、国土交通省都市局 都市計画調査室長、国土交通省道路局 道路経済調査室長、中部運輸局 企画観光部長、中部運輸局 交通環境部長、大阪航空局中部空港事務所 次長、中部経済産業局 総務企画部長、東海農政局 企画調整室長、愛知県警察本部 交通部長、中日本高速道路(株)名古屋支社 副支社長、独立行政法人都市再生機構中部支社 支社長、名古屋高速道路公社 副理事長、中部地方整備局 企画部長、中部地方整備局 建政部長、中部地方整備局 道路部長、中部地方整備局 港湾空港部長、愛知県 建設部長、愛知県 地域振興部長、愛知県 知事政策局長、岐阜県 県土整備部長、岐阜県 都市建築部長、岐阜県 商工労働部長、三重県 県土整備部長、三重県 地域連携部長、名古屋市 住宅都市局長、名古屋市 総務局企画調整監、名古屋市 緑政土木局長、名古屋市 交通局長

※顧問は五十音順