三遠南信自動車道

小川路峠道路

 伊那谷と遠山谷を結ぶ国道256号ですが、途中の小川路峠付近は急峻な山道のため自動車の通行ができませんでした。
小川路峠道路は、ここに代わる新たな交通路として、また長野・愛知・静岡県境を越えた新たな連携を促進する三遠南信自動車道の一部として整備を進めています。
現在、喬木村矢筈から飯田市上村程野までの矢筈トンネル区間4.8kmを暫定供用しています。

計画

  工区
区間 下伊那郡喬木村氏乗(たかぎむらうじのり)~飯田市上村程野(かみむらほどの)
延長 6.0km
標準幅員 12.0m(暫定トンネル部9.5m)
構造規格 道路区分/1種3級  設計速度/80km  車線数/2車線

 

図を拡大表示する

緊急情報
天龍峡大橋
飯田国道事務所モバイル

QR

ケイタイでご覧の方はこちらから