三遠南信自動車道

青崩峠道路

長野・静岡・愛知の県境を越えて新たな連携を促進するため整備を進めている三遠南信自動車道の中でも、県境の扉を開ける青崩峠道路は、通行不能となっている国道152号の代替路としても大きな期待を寄せられています。
現在、静岡県側の浜松市天竜区水窪町内の草木トンネル区間2.2kmを暫定供用しています。

計画

  工区
区間 飯田市南信濃(みなみしなの)~浜松市天竜区水窪町(みさくぼちょう)
延長 約13km
標準幅員 10.0m
構造規格 道路区分/1種4級   設計速度/60km/h  車線数/2車線

 

図を拡大表示する

 

青崩峠道路懇談会について

日時 タイトル 懇談会資料
平成14年7月31日 第1回青崩峠道路懇談会 第1回資料(抜粋)(PDF:2943KB)
平成14年9月2日 第2回青崩峠道路懇談会 第2回資料(抜粋)(PDF:349KB)
平成14年11月11日 第3回青崩峠道路懇談会 第3回資料(抜粋)(PDF:2264KB)
平成14年12月7日 第4回青崩峠道路懇談会 第4回資料(抜粋)(PDF:2644KB)
平成17年12月2日 第5回青崩峠道路懇談会 第5回資料(抜粋)(PDF:1960KB)
緊急情報
天龍峡大橋
飯田国道事務所モバイル

QR

ケイタイでご覧の方はこちらから