桟改良

本事業区間は、平成9年11月25日に直径3m程度の岩塊が落石防止柵を突き破って車道上に落下し、2日間の通行止めを余儀なくされたこと等、落下の危険性が極めて高く、早期に抜本的な対策が必要であると判断して、平成11年度より事業に着手しています。

 

事業概要

本道路整備の計画等についてご紹介します。

 

工事状況

完了した工事箇所をお知らせします。

緊急情報
飯田国道事務所モバイル

QR

ケイタイでご覧の方はこちらから