木曽路を行こう。
とりいとうげ

むかし、中山道をあるいた人たちは鳥居峠も、あるいてこえていきました。ここは中山道でいちばんとおることのむずかしいばしょといわれています。いまは、ハイキングコースとして、石だたみの道がもとのようにつくられ、ゆたかなしぜんと、むかしながらの中山道をたのしむことができるようになっています。
日がえりハイキングができる鳥居峠ですが、片道(かたみち)2時間ほどかかり、ながいさか道もあります。とちゅうで休けいしながら、ゆっくりじっくりと歩いていけるように、時間と体力をとっておきましょう。
ちょうじょうからは、木曽川のながれとともに、とおくの空に御嶽山(おんたけさん)、駒ヶ岳(こまがたけ)など、ゆうだいなけしきを見ることができます。


ぽくぽくまっぷ
 
ぽくぽくまっぷ



まえの宿  
つぎの宿
ならいじゅくへ  
やぶはらじゅくへ
宿紹介のTOPへもどる