平成23年 3月 10日
国土交通省中部地方整備局
    北勢国道事務所

お知らせ

1.件名
国道1号北勢バイパスが一部開通!!
2.内容  国道1号北勢バイパスは、四日市市内の渋滞緩和等を目的に三重県三重郡川越町南福崎から鈴鹿市稲生町に至る延長約28.4qの幹線道路です。
 平成21年度までに川越町南福崎(国道23号)から(市)大矢知富田線間約5.2qと(主)上海老茂福線から(市)垂坂1号線間約0.9qについて供用しています。
 今回、以下の区間について新たに開通しますのでお知らせします。
※今回の開通により、国道1号及び国道23号の混雑の緩和並びに川越-菰野間の移動において所要時間が短縮されることが期待されます。

 【今回開通区間】
  (市)大矢知富田線 〜 (主)上海老茂福線  約1.0km
  【開通時期】平成23年3月26日(土) 15時予定
3.資料 別添資料 「位置図」・「北勢バイパス部分供用時の期待される効果」
4.解禁 指定なし
5.配布先 三重県政記者クラブ、四日市市政記者クラブ
建通新聞、建設通信新聞、建設工業新聞、建設産業新聞、三重建設新聞
6.問合せ先 国土交通省 中部地方整備局 北勢国道事務所

  調査設計課長  田中 慎次
  TEL:059-363-5517(調査設計課)
  所在地:四日市市南富田町4-6

北勢国道事務所

【記者発表TOPへ戻る】