組織について

組織のご紹介

組織図

業務内容のご紹介

四日市庁舎

  総務課  

事務所へのお問い合わせの受付をはじめ、地域の皆様と事務所をつなぐ窓口業務を行っています。また、事務所全体がスムーズに動くための総合的な事務を行っています。

 

  経理課  

事務所が発注する工事などの入札に関わる事務、選定された企業との契約や支払い、業務に必要な物品などの購入、国有財産の管理、またこれら事業執行に関わる予算の管理などを行っています。

 

  用地第一課  

国道1号北勢バイパス、伊勢大橋架替に伴う桑名東部拡幅、国道25号名阪国道の用地買収を行っています。

 

  用地第二課  

国道475号東海環状自動車道の用地買収を行っています。

 

  工務課  

事務所が発注する新設道路の設計・積算、発注された工事の監督を行っています。

 

  計画課  

将来の道路計画のプランを企画・立案しています。設計の前段階の様々な調査(地域の交通状況や自然環境、道路建設による経済効果や環境への影響など)や路線の代替案の作成、都市計画決定された道路の設計などを行っています。

 

亀山庁舎

  管理課  

国道25号(名阪国道)を常時良好な状態に保つため、維持・管理を行っています。路面・橋梁補修工事や照明灯・防護柵・道路情報板などの補修・新設工事のほか、清掃・点検などを行っています。

 

上野維持出張所

  上野維持出張所  

安全で信頼性の高い道を確保するため、国道25号(名阪国道)の維持・修繕・交通安全対策事業などの監督業務および道路管理の窓口業務を行っています。