浜松バイパス

浜松バイパスの概要

浜松バイパスのあらましをご紹介します。

区間 磐田市小立野~浜松市西区篠原
延長 18.3km
開通年次 昭和44年10月(暫定2車線で開通)
平成5年12月(暫定4車線で開通)
平成20年3月24日(新天竜川橋8車線で開通)
平成21年3月24日(安新右折立体 開通)
作業目的 快適、安全な道路を維持する為、照明設備、標識等附属施設の点検及び路面の清掃を行っています。

西部地域検討部会 浜松バイパス周辺地域作業部会

静岡県道路交通渋滞対策推進協議会の下部組織です。

国道1号浜松バイパス周辺地域の渋滞解消に向けた対策に関する意見交換・調整を図っています。

  • 第1回開催
      日時  :平成29年12月21日(木)14:00~15:00
      場所  :浜松河川国道事務所 会議室
      要旨  :浜松バイパス周辺地域作業部会の設置について、了承を得るとともに、
           浜松バイパス周辺地域の交通概況・課題等を共有しました。
      添付資料:議事要旨 [PDF:129KB]