土木工事品質確認技術者認定の更新について

【平成22年度認定者 更新】

平成27年度の更新講習会は終了しました。

※本年度更新されなかった方は、次年度開催予定の更新講習会を受講すれば更新可能です。
 

 土木工事品質確認技術者制度の認定期間は5年間となっており、認定の更新を希望される場合は、国土交通省中部地方整備局が開催する講習会の受講が必要となります。
 本制度認定の更新を希望される方におかれましては、以下のとおり申し込みをお願いいたします。

 

    ※申請に関する内容を記載しています。お問い合わせの前にご確認下さい
                                  よくあるご質問と回答はこちら

 

【講習会】

1、
開催場所:
名古屋市中区三の丸2-5-1 名古屋合同庁舎第2号館 3階大会議室
   
2、
受付期間:
平成27年11月24日から平成27年12月22日必着まで
   
3、
開催日時:
①平成28年2月4日(木) 14:00~16:00
②平成28年2月7日(日) 10:00~12:00

※2回とも同内容となります。
 
※1: 受付は申込み順とします。会場の都合上、定員に達した場合等により講習を受けられない場合がございますので、ご了承下さい。また、受講日の選択が「どちらも可」の方は、事務局にて定員状況等をみて割り振らせて頂きます。
※2: 受講日時については、講習会申込書に記載されたE-mailアドレス宛に順次通知します。(お間違えの無いように記載願います。)
※3: E-mailによる受講日の通知を希望しない場合には郵送にて通知いたしますので、返信用として定形封筒に82円切手を貼り、返信先の郵便番号、住所、宛名を記載したものを同封し申し込みを行って下さい。
※4: 通知した受講日については原則変更できません。特段の理由等により出席が困難な場合は、下記問い合わせ先までご相談下さい。
※5: 平成28年1月15日(金)までに受講日時の通知が届かない場合は、下記問い合わせ先にご連絡下さい。
   
4、
講習内容(予定)
1)最近の話題
2)工事監督と検査
3)建設工事の安全対策

 

【申し込み方法】

 以下①②(③)について、申し込み期限(平成27年12月22日(火))までに必着(郵送または持参)でお願いします。
①講習会申込書 :様式-1 申込み様式はこちらから
②証明写真 :2枚
(6ヶ月以内に半身脱帽で撮影した、横2.5cm×縦3.0cm カラーの写真で本人と確認できるもの)
写真の裏面に必ず、認定番号、氏名を記入して下さい。
③返信用封筒 :(受講日通知を郵送により希望する場合のみ)
定形封筒に82円切手を貼り、返信先の郵便番号、住所、宛名を記載して下さい。

【申し込み期限】

平成27年12月22日(火)必着  (郵送または持参)

【講習会当日について】

1.持参するもの
①「土木工事品質確認技術者認定証明書」(カード)
②写真付き身分証明書(運転免許証等)<本人確認が可能なもの>
③受講日時通知書(Email希望の方は受信メールを印刷して持参下さい)
④筆記用具
2.注意事項
①講習会当日は、開催時間の10分前までに受付を済ませ、指定の席に着席して下さい。
②受付は1階守衛室前で講習会の1時間前から開始します。
③講習会は講習の全てを受講していない者及び受講態度が不適切である者は講習会を
受講したと認めない場合がありますのでご注意願います。
④会場には駐車場を用意しておりません。公共交通機関でお越し下さい。
⑤荒天等により講習会の開催日時を変更する場合や、講習会会場等の変更がある場合は、
講習会前日正午までに中部地方整備局ホームページ(本ページ)でお知らせしますので
確認をして下さい。

【送付先及び問い合せ先】

〒460-8514
名古屋市中区三の丸2-5-1
  名古屋合同庁舎第2号館
    中部地方整備局 企画部 技術管理課
        検査担当 上田・大西
  TEL 052-953-8131
  FAX 052-953-8294
  E-mail:gikanmado@cbr.mlit.go.jp

 

【その他】

受講申し込みにより取得した個人情報は、講習会の実施及び資格更新を行うための情報として利用し、それ以外の目的では利用しません。
(社)全国土木施工管理技士会の継続学習制度(CPDS)の認定申請予定。


【参考資料】

1)土木工事品質確認技術者制度

2)土木工事品質確認技術者について           

3)土木工事品質確認技術者認定証(認定証) 再発行申請書

4)土木工事品質確認技術者勤務先等変更届け

 


 

 


 

もどる